location: ホームクリニック紹介マスコミ取材>カウンセリングで見極める「信頼のクリニックと出会える本」

カウンセリングで見極める「信頼のクリニックと出会える本」

非抜歯矯正について

カウンセリングで見極める「信頼のクリニックと出会える本」表紙写真
画像の文章が読みづらい場合は下記をお読み下さい。(原文通り)

非抜歯矯正のスペシャリストがゴールへ向かう新しい道を提案する

抜歯や治療中の痛み、長い治療期間は、歯科矯正に踏み出す一歩を悩ませる。しかし、南青山デンタルクリニックへ相談に来た人は、様々な覚悟を決めていたのがウソのように明るい気持ちになって帰るという。その理由は、固定化された矯正のイメージ、不安や諦めが解消される最新の治療法を提案してもらえるからだ。

「一般的に、矯正治療には“痛い・(費用が)高い・(期間が)長い”とマイナスのイメージがつきものです。しかし当クリニックが得意とするのは、“早い・安い・簡単”が特徴の部分矯正。症状を診てこの方法が有効な方にご提案すると、『もっと早く来ていればよかった』と大変驚き喜ばれます。」

青山健一院長が矯正治療を志したのは、一般歯科の勤務医として働いていた頃、非抜歯矯正を学んだのがきっかけだった。歯を抜かずに正しい噛み合わせを実現することはできないものかと専門技術の指導を受け、研究を重ねてきたのである。「それから開院し約20年。非抜歯矯正一筋に、2,000名以上の方を治療しました。そしてその中でもニーズが高いのが部分矯正です。歯並びの凸凹は、必要な部分のみ矯正するこの治療法でも十分満足いく結果を得る方が多いのです。」

カウンセリングで大いに感激した患者さんに対しても、青山先生は必ずこの治療の限界やデメリットを話すという。「部分矯正は短期間かつ安価な治療法ですが、患者さんの希望によっては全体矯正が有効だったり、当院では行っていない手術等が必要な方もいます。一人ひとりの家族や親友になったつもりで適切な情報と治療を提供することで、ここに相談しに来てよかったな、と感じていただけるクリニックであり続けたいと思っています。」