インビザライン矯正専門医院 銀座青山 You矯正歯科



当クリニックの安心内容

なぜインビザライン矯正専門医院なのか・・・?

以前は、インビザラインで治せる症例は限られていました。大学の医療機関や矯正歯科医院の中でも、インビザラインの治療に否定的な意見が大半を占めていました。インビザラインで治療するメリットよりも、デメリットの方がフォーカスされていました。

しかし、現在ではほとんどの症例が、インビザラインで治療できるようになってきました。インビザラインによる治療のメリットの方が、デメリットよりも圧倒的に多くなってきました。

患者様の視点からも、時代の流れに逆らうことが出来ないレベルまでインビザラインは進化してきているので、You矯正歯科グループとしてもインビザラインを中心とした診療体系に移行していくことになりました。

もちろん、インビザライン以外の矯正方法をご希望の方にも対応できるスキルは用意していますのでご安心ください。

当クリニックのミッション(使命)は、、、、、、

矯正治療の敷居を低くしていくことです。

貴方の笑顔  もっと素敵に!

私たちの役割は、歯列矯正をもっと身近にしていくことです。

全ての人が、歯並びで悩んだり、コンプレックスを感じないで済むように、歯列矯正が当たり前になる社会が理想です。
でも、日本の社会では、歯列矯正はまだまだ身近な存在とは言えません。

矯正歯科のパイオニアとして、当クリニックが先頭に立ってこうした状況を変えていきたいと思っています。歯列矯正の意味を正しく伝え、費用や治療期間の負担をできるだけ少なく、誰もが安心して矯正できるようにすることが、私たちのもう一つの役割です。

私たちの目指す姿は、「人生が変わりました」と言って頂ける歯科医院になる事です

私たちの仕事は、歯の治療や矯正するだけでなく、患者様の笑顔をもっと素敵にすることです。歯並びを整えることは、ほんのちょっとしたことかもしれません。でも、このことがきっかけとなって、思い切り笑えるようになり、人生がどんどん良い方向に回っていく。当クリニックがそういう存在になれたら、こんなに嬉しいことはありません。

インビザライン専門医院 銀座 青山 You矯正歯科

銀座医院

青山医院

新宿医院

渋谷医院

池袋東口医院

池袋西口医院

二子玉川医院

横浜医院

大阪梅田医院

広島駅前医院

広島紙屋町医院

 

インビザライン専門医院 銀座 青山 You矯正歯科開設への思い

理事長・総院長 青山健一

当法人の歯科医院で非抜歯矯正を取り入れてから、早いもので30年以上の年月が経過しました。
その間、多くの患者様が、歯を抜かないで矯正できた、体調が改善した、1年ぐらいで矯正治療が早く終わって良かった、など多くの喜びの感想をいただきました。

私自身、非抜歯矯正治療を推奨している1人として、本の出版や矯正治療の診療などを通じて非抜歯矯正を世に広める努力してきました。
しかし、矯正治療における「(治療費が)高い、(治療期間が)長い、痛い」という問題点は常に頭から離れませんでした

「矯正する以上は仕方がない!」と考えればそれまでですが、どうにか解決策がないものかと、長年、矯正治療の問題点が頭から離れることはありませんでした。
多くの場合、患者様は噛み合せなどの奥歯の治療よりも、前歯の歯並びだけが気になって矯正相談に来られます。

しかし、矯正する場合には、前歯だけでなく、全ての歯を動かして、100点満点を目指す治療を行うのが通常でした。

確かにそれが理想であり、学校でもそう教わってきたので、私自身開業以来10年以上何の疑問も持たないでそうしてきました。

しかし、矯正治療に歯を少し削ることを取り入れることで、前歯のデコボコをきれいにすることができる事に気が付きました。
それ以来、前歯だけを矯正する部分矯正治療を、積極的に取り入れてきました。

今現在、You矯正歯科グループでは、部分矯正治療におきましては、大変多くの症例数をこなすようになってきました。
部分矯正治療は、全ての人に適応できる治療方法ではありませんが、前歯のデコボコが気になっている方には、「治療期間が短く、費用の負担が軽く、治療方法が簡単」と夢のような治療方法です。

南青山で多くの部分矯正治療を行ってきましたが、この治療方法を少しでも世の中に知ってもらいたい一心で、2011年に日本で初めての部分矯正に特化した矯正歯科医院を開設させていただきました。
私たちの使命は「矯正治療への敷居を低くしていくこと」です。

そのために

  • (矯正治療を諦めていた人のために)部分矯正治療を世に広める事
  • 部分矯正治療によって、患者様の自然な笑顔を世の中に増やすこと
  • 前歯中心の部分矯正が普及したら、次にマウスピースの普及に努めたい

まずは無料相談に対する敷居を低くしていきたいです。

部分矯正か全体矯正かの選択やマウスピース矯正かワイヤー矯正かなど、それぞれの治療のメリットとデメリットを十分にご理解して納得されたうえで判断していただきたいです。

患者様の歯並びにとって、どういう矯正治療が最適なのかということを患者様の立場に立って、客観的にご説明していきます。
You矯正歯科と命名した理由は、当クリニックは患者様(You)のために存在するという思いから名づけさせていただきました。

当クリニックのご利用方法としましては、とにかく気軽に矯正相談を受けていただければうれしく思います。それで、当クリニックで矯正相談をされた後、他医院で矯正相談をされたり矯正治療を受けられることは全然構いません。

当クリニックの最大の使命は、患者様に矯正治療に対する正しい情報を提供していくことだと思っていますので、お気軽に矯正相談していただきたいと思っています。

距離的な問題の解決

当クリニックの母体である南青山デンタルクリニックでは、本やホームページを見られた日本中の方からお問い合わせがあります。
そして、多くの方が遠方からわざわざ来院していただいています。

多くの場合「矯正治療は月に1,2度だから大丈夫!」と言っていただけますが、やはり、遠方からご来院いただくことは大変申し訳なく思います。

「南青山デンタルクリニックと同じ治療方法をしている歯科医院を紹介してください」というメールが毎月のように届きます。
しかし、他の医院でどういう治療をされているのかは分からないのでご紹介することができません。

そういうメールをいただくたびに、日本中に、当クリニックと同じ治療ができる医院を開設してさしあげたい気持ちは持っていますが、現実にはそれはできません。

その理由は「人の育成」です

歯科医院という器を作ることは簡単です。
しかし、南青山デンタルクリニックと同じレベルの治療をできる歯科医師や歯科衛生士を育てることは、数年の時間が必要になり、一度に多くの人を育てることはできません。

You矯正歯科医院は、南青山デンタルクリニックでの矯正治療をご希望されている遠方の方の、通院の苦労を軽減してあげたいという思いで開設いたしました。

「南青山まで通院することに何ら問題がない」という方は、これまで通り、南青山にご来院していただいて問題ありませんが、「同じレベルの治療をしてくれるのであれば、できれば近くで通いたい」と思われている方には、銀座、青山、新宿、渋谷、池袋、横浜、広島等に開院したことは大変喜んでいただけています。

You矯正歯科グループは、治療レベルを落とさないで、通院しやすい環境を提供するために各地にクリニックを開設いたしました。

当法人での矯正性治療をご希望で、南青山よりも銀座、新宿、横浜、広島などの分院の方が通いやすいという方は、まずは、お近くのYou矯正歯科で無料相談を受けられて、当クリニックの治療方針を確認してみてください。


You矯正歯科医院だからこそできる事

気軽に無料相談できる、相談の際の治療説明が親切丁寧

You矯正歯科グループは、日本でトップクラスの部分矯正とインビザラインの症例数をこなしており、治療だけでなく、矯正相談においても患者様に丁寧に分かりやすく説明できように訓練されています。

どういう説明すれば、患者様にとって、より理解していただけるかということを、日々切磋琢磨しあいながら成長しあっています。
当クリニックの無料相談を他院と比較されれば、当クリニックのレベルの高さを気づいていただけると思います。

治療した症例数が多いので安心

You矯正歯科グループは部分矯正においてもインビザライン治療においても日本でもトップレベルの数の症例をこなしていますので、治療結果が予測できるという安心感が持てます。

これまでに症例的にも難しい症例も対応してきていますので、無理な症例にまで部分矯正やインビザラインで対応して取り返しのつかないことになるような診断ミスを予防できます。

矯正治療をしていくうえでの一番大切な点は、患者様に矯正後に満足を提供できるかどうかの診断力だと考えています。

いろんな治療方法を選択できる

当グループでは、インビザラインの治療に特化していますが、矯正治療における治療方法はすべて対応していますので、ワイヤー矯正、マウスピース矯正、ワイヤーとマウスピースの混合した矯正治療など様々な矯正治療が行えます。

ワイヤーを使用することで治療期間が短縮できる

You矯正グループでは、一定期間ワイヤーを使用することで治療期間を短縮できる、ワイヤー矯正とマウスピース矯正の混合治療も積極的に行っています。ワイヤー矯正とマウスピース矯正の良いとこ取りで治療期間の短縮も可能です。

-インビザライン矯正専門医院 銀座青山 You矯正歯科
-, , ,

© 2024 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ