銀座でインビザライン矯正におすすめの矯正歯科をご紹介|インビザラインのメリットや注意点も解説

【監修:青山健一】

銀座でインビザライン矯正におすすめの矯正歯科をご紹介|インビザラインのメリットや注意点も解説


矯正治療の1つのインビザライン矯正は、メリットの多い治療のため人気の高い方法です。
とはいえ、インビザライン矯正は安価な治療ではありません。せっかく矯正治療をうけるのなら、失敗はしたくないものです。

インビザライン矯正をするなら、治療はもちろんトラブル時にもきちんと対応してくれる歯科医を選ぶようにしましょう。
今回は、東京都の銀座でインビザライン矯正を受けられる、おすすめの歯科医を紹介します。
インビザラインについての解説も併せて解説していくため、ぜひ参考にしてください。

インビザライン矯正の概要

インビザライン矯正の概要

まずはインビザライン矯正とは、どのようなものか解説していきます。

アメリカで誕生した矯正治療

インビザライン矯正を開発したのは、アメリカのアライン・テクノロジー社です。1990年にアメリカで生まれてから世界で多くの患者さんに使用されてきました。
現在までもインビザラインは改良を繰り返され、さまざまな症例に対応できるように変わってきています。

マウスピース型の矯正治療

マウスピース型の矯正治療

インビザライン矯正で使用する装置は、透明なマウスピース型のものです。アライナーと呼ばれるマウスピース型の装置を歯に被せることで、歯列を整えます。
インビザライン矯正では、患者さんの歯列の状態と治療計画に基づいて、1人1人に合わせた形のマウスピースを作るのです。

アライナーは歯科医の指示に従って、1~2週間ごとに新しいものに交換しながら、歯列を理想の形に動かしていきます。

インビザライン矯正のメリット

インビザライン矯正のメリット

インビザライン矯正が人気の理由は、やはりそのメリットにあるのです。インビザライン矯正には、どんなメリットがあるのか、みていきましょう。

目立ちにくい

目立ちにくい

インビザラインで使用する装置は、アライナーという透明で、とても薄いプラスチックでできています。
そのため、見た目で歯の矯正をしているとはわかりにくくなっているのです。また、装着時の痛みや違和感も少ないといわれています。

インビザラインは審美的な面での問題が、ほとんどありません。女性でも見た目を気にすることなく、矯正治療を受けることができます。

取り外しできる

ワイヤー矯正などと違って、インビザラインのアライナーは自分で取り外しが可能です。食事のときなど、必要なときは取り外すことができます。
食事中は、アライナーを取り外すこともできるので、歯を磨くときも装置が邪魔にならないため、矯正中も口の中を清潔に保てます

通院回数が少ない

矯正治療をするときは、治療中も定期的に通院が必要です。ワイヤー矯正の場合、毎月1回は装置の調整などのために通院をします。
一方、インビザライン矯正は1~2か月に1回の通院で、歯の状態を確認してもらうだけです。
ワイヤー矯正に比べて、通院回数が少ないのも、インビザライン矯正のメリットといえます。

インビザライン矯正の注意点

インビザライン矯正の注意点

インビザライン矯正は、メリットの多い治療方法です。しかし、メリットだけではなく注意点にも目を向けておく必要があります。
インビザライン矯正で後悔をしないために、注意点を覚えておきましょう。

アライナーの装着時間

インビザライン矯正は、自分で取り外しができるアライナーという装置を使います。自分で取り外せることはメリットですが、そのぶん自己管理が重要です。
とくに、アライナーの装着時間は歯科医の指示を守ってください。アライナーは1日の装着時間は22時間以上が望ましいとされています。

少なくとも1日20時間以上はアライナーを装着するようにしましょう。食事のときと歯磨きのとき以外は、装着しているイメージです。
装着時間が20時間に満たない日が続くと、歯が予定どおりに動かせません。歯が予定通りに動かないと、治療が進まなくなります。

最初に作成したアライナーが歯に合わなくなり、すべて作り直さなくてはいけなくなる可能性もあるのです。
治療計画の立て直しが必要になることもあるため、治療期間が延びてしまいますし、費用も余分にかかってしまいます。
インビザライン矯正をする場合は、装着時間はしっかり守るようにしましょう。

チューイーの使用

チューイーの使用

インビザライン矯正で使用するアライナーは、歯にピッタリ密着させることが重要です。アライナーが浮いてしまっていると、歯を正しく動かすことができません。
アライナーをしっかりはめ込むために、重要な役割を持っているのが、チューイーという器具です。
チューイーは弾力のあるロール状のチューブのことで、アライナーを手ではめた後に、チューイーを噛みます。

チューイーを噛むことで、歯とアライナーを隙間なく密着させることが可能です。アライナーが浮いていると、治療がうまく進まない可能性があります。
アライナーを装着するときは、チューイーをしっかり噛むようにしましょう。

適応できない症例

インビザライン矯正は、アメリカで誕生してから改良を繰り返してきました。そのため、さまざまな症例に対応できるようになってきています。
しかし、それでもすべての症例に対応できるわけではありません。インビザラインは、大きくねじれている歯を動かすことは得意ではありません。

重度の叢生や大きなねじれ、抜歯の数が多い場合は、インビザライン矯正での治療は難しいです。
インビザラインでは、骨格自体を動かすことはできません。そのため、受け口など骨格に問題がある症例の治療は、難しいといえます。

また、インプラントの部分は矯正で動かすことができないため、インプラントの数が多い患者さんも、インビザライン矯正は難しいです。
インビザライン矯正で対応できない症例の場合は、歯科医の判断で別の矯正治療を提案されることになります。

都心でもインビザライン矯正はできる

都心でもインビザライン矯正はできる

インビザライン矯正は都心でも、治療を行っている歯科医院は多いです。都心だからこそ、治療を受けやすいというメリットがあるのです。
都心でインビザライン矯正を受けるメリットについてみていきましょう。

職場に近いと通院しやすい

都心には、企業も多くてそこで働いている人も多くいます。都心にある歯科医院なら、仕事をしている人でも通いやすいというメリットがあります。
職場に近いことで、仕事が終わってから立ち寄ることもできますし、中抜けして通院するにしても職場から近いのは便利です。

お出かけのついでに

都心は交通の便もよく、ショッピングセンターなどのお出かけスポットも多くあります
都心にお出かけに行くという人も多いはずです。都心にある歯科医院なら、お出かけのついでに通院することもできます。
治療が終わった後で、買い物をすることもできるため、気軽に治療に通うことが可能です。

インビザライン矯正で歯科医院を選ぶポイント

インビザライン矯正で歯科医院を選ぶポイント

インビザライン矯正に限らずですが、治療費は安価ではありません。高いお金を払っているのに、インビザライン矯正を受けたことを後悔はしたくないものです。

インビザライン矯正で後悔をしないためには、治療を受ける歯科医院を慎重に選ぶ必要があります。
どんなところに注意をして歯科医院を選ぶのがよいか、ポイントをみていきましょう。

症例数や実績

インビザライン矯正をするときは、歯科医の受けてきた症例数を確認してください。請け負ってきた症例数が多いということは、それだけ実績も多いということです。
歯列矯正は、治療方針を決めるときは、歯科医が正しい判断をしなくてはいけません。多くの症例をみてきた実績のある歯科医なら、より正しく判断ができます。

矯正治療は、すべて順調に進むとは限りません。ときにはトラブルが起こる可能性もあります。
多くの症例を担当してきた実績があれば、イレギュラーなことが起こっても適切に対処してくれるはずです。

歯科医院のHPに、過去に請け負ってきた症例数や実績が記載されていることが多いです。候補の歯科医院のHPで、実績を確認するようにしましょう。

専門医が在籍

歯科医には、一般歯科と矯正歯科があります。インビザライン矯正をするなら、矯正歯科を選ぶようにしましょう。
一般歯科でも、矯正専門の資格を持った歯科医が常駐する歯科医院で、治療を受けるようにしてください。

インビザライン矯正に限らず、矯正治療は高度な技術が必要です。専門の資格を持った歯科医であれば、技術の面でも信頼ができます。

常駐する歯科医の資格の有無も、HPで確認できることが多いです。インビザライン矯正を検討するときは、歯科医の資格もしっかりチェックしてください。

銀座でおすすめの矯正歯科を紹介

銀座でおすすめの矯正歯科を紹介

銀座でインビザライン矯正を受けられる歯科医院を探すのなら、銀座駅から徒歩1分のYOU矯正歯科の銀座医院がおすすめです。
最寄駅から近いため、アクセスのしやすさは抜群で通いやすい歯科医院といえます。年間の症例数も多いため、実績の面でも問題はありません。

インビザラインの会社からも年間症例数が多いとして、認定を受けていて、毎月100~500人の患者さんがYOU矯正歯科で治療をスタートしています。
YOU矯正歯科は相談が無料です。WEBからも予約ができるため、気軽に予約をしてみてください。

無料矯正相談Web予約はこちら

銀座でインビザライン矯正を検討しているなら

銀座でインビザライン矯正を検討しているなら

銀座は、百貨店やお出かけスポットも多く、通いやすい歯科医院が多いです。通いやすさは、歯科医院を選ぶときに重要なポイントになります。
銀座でインビザライン矯正を検討しているなら、通いやすさとともに、経験と実績が豊富な歯科医を中心に選ぶようにしましょう。

1件だけではなく、何件か回って患者さん自身と歯科医との相性をみることも、重要です。
矯正治療は長期間にわたる通院が必要になります。相性が合わない歯科医だと通院が苦痛になってしまうため、歯科医との相性も確認するようにしましょう。

歯科医院の口コミなどを参考にしてもよいですが、実際に会って話してみることも大切です。
YOU矯正歯科の銀座医院の無料相談のWeb予約は、下のリンクからどうぞ。

無料矯正相談Web予約はこちら

まとめ

まとめ

インビザライン矯正は、メリットが多いため女性を中心に人気の矯正治療です。しかし、治療というものには注意点も存在します。
インビザライン矯正を受けるときは、注意点を含めて検討するようにしましょう。実際に、治療が始まったら歯科医の指示をしっかり守ることが大切です。

インビザライン矯正の治療を受ける歯科医院を選ぶときは、実績・専門医の在籍をチェックして、その中で通いやすいところを選ぶようにしましょう。
カウンセリングのみなら、無料の歯科医院も多いです。何件かまわってみて、自分に合った歯科医院で治療を受けてください。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-インビザライン
-, , ,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ