矯正用アンカースクリュー埋入当日の食事の注意点を歯科医が解説|治療の流れや費用相場もご紹介

【監修:青山健一】

矯正用アンカースクリュー埋入当日の食事の注意点を歯科医が解説|治療の流れや費用相場もご紹介

歯科医に相談したら、「矯正用アンカースクリューを入れたほうがいいといわれた」という人もいます。
しかし中には、矯正用アンカースクリューとは具体的にどういったものなのか、詳しいことはわからない人も多いです。

そもそも矯正用アンカースクリューを埋め込んだら、当日は食事をしてもいいものなのか、注意点はないのかなどを具体的に解説していきます。
また、気になる治療の流れや費用相場も知っておきましょう。

矯正用アンカースクリューを埋込した当日の食事はどうする?

矯正用アンカースクリューを埋込した当日の食事はどうする?

矯正用アンカースクリューを埋め込みした当日の、食事はどうすればいいのかを知る必要があります。食べてはいけないのか、それとも食べてもいいのか、そこが問題です。
今回は、矯正用アンカースクリューを埋め込みしたときの食事に関する注意点をみていきましょう。

どのようなことに気を付ければいいのかもっと詳しく知りたい、矯正アンカースクリューについて話をしてほしいという人は、無料の矯正相談を活用してください。

無料矯正相談Web予約はこちら

矯正用アンカースクリューを埋込当日の食事

矯正用アンカースクリューを埋込当日の食事

矯正用アンカースクリューを埋め込んだあとの食事は、してはいけないということはありません。食べるのは問題ないですが、できるだけ食べやすいものを選びましょう。
また、矯正用アンカースクリューに食べ物が当たるような食べ方は、推奨されていません。
せっかく手術してもそのあと安定するまでに大きな刺激を与えてしまうのは、失敗の原因になります。
手術後すぐには手で触らないようにする必要があるため、当然食事にも注意を払う必要があります。

食べやすいものを選ぶ

矯正用アンカースクリューを埋め込んだ当日は、食べやすいものを選びましょう。食べやすいものといっても、なかなか思いつかないものです。
基本的にはぬるめのスープや芋などもおすすめできます。繊維質のものなど歯に引っかかる食事にも注意してください。

できるだけ筋がないものや、煮込み料理などを選ぶと食べやすいです。そのほかには、水分を多く含んでいるものもおすすめです。

固い食べ物は避ける

固い食べ物は避ける

硬い食べ物もよくないため、できるだけ避けるようにしてください。ナッツやフランスパンなどはおすすめできません。
柔らかく、あまり噛まなくても食べられるような食事形態が望ましいです。卵や豆腐・豆乳などは柔らかく、栄養も取れるためおすすめです。

ガムやキャラメルは避ける

ガムやキャラメルなどの、歯にくっつく食べ物もよくありません。
とくに、矯正用アンカースクリューが埋め込まれている周辺でくっついてしまうと大変なことになってしまいます。
矯正用アンカースクリューが安定するまでは、歯磨きもしっかりすることができません。

電動歯ブラシは使うことができず、通常の歯ブラシも強くこすることはできません。そのため、どうしても汚れが溜まっていってしまいます。
歯の健康を少しでも守るために、なるべく虫歯になりそうな食べ物は避けてください。

麻痺が切れるまで飲食を控える

食事自体はとくに問題はないですが、麻痺が切れるまでは口の中にものを入れるのはやめておきましょう。
長く麻痺したままでいるわけではなく、せいぜい術後1~2時間程度で切れます。そのため、麻痺している間は食事はしないでください。

とくに熱いものを食べてしまうと、麻痺しているためやけどをしてもわからないため危険です。
口の中を傷つけてしまっても痺れている間はわからないため、必ず麻痺が切れてから食べ物を食べるようにしてください。

当日以外に食事で注意すべきこと

当日以外に食事で注意すべきこと

手術当日に、食事以外で注意するべきことがあるのかどうかが気になるものです。
しかし、歯に異物を埋め込むわけですから、食事以外でも注意するべきことがあります。
手術後に慌てないためにも、きちんと理解しておく必要があります。注意点がいくつかあるため、詳しくみていきましょう。

栄養が偏らないようにする

手術後は、どうしても食事が制限されがちです。食べやすいものは限られていて、なかなか必要な栄養を摂取することが難しい、ということもあるかもしれません。
そのため、栄養が偏らないように注意する必要があります。柔らかくてもビタミンが多い食べ物がおすすめです。

繊維質の食べ物に注意

繊維質の食べ物は、繊維が矯正用アンカースクリューに挟まってしまうこともあるため要注意です。
繊維が挟まってしまうと取れなくなることもあり、虫歯の原因になりかねません。そのようなことにならないためにも、できるだけ繊維の多い食べ物は避ける方が望ましいです。
野菜だけでなく鶏のささ身や胸肉のようなものも、繊維が多く挟まりやすいため気を付けましょう。

矯正用アンカースクリューを用いた矯正の流れ

矯正用アンカースクリューを用いた矯正の流れ

矯正用アンカースクリューを用いた、矯正の流れはどのようなものなのかを知る必要があります。
治療をする前には流れを理解して、当日の予定をきちんと理解しておくことが重要です。

また、当日の流れだけではなく矯正用アンカースクリューを取り外すまでが治療であるため、治療終了までの流れも知っておくと安心できます。
どのような流れで治療をするのか、詳しくみていきましょう。

手術当日

手術当日は、きれいに歯磨きをしておきましょう。
矯正用アンカースクリューを埋め込んだら、なかなか満足に歯磨きができないため、手術前にきれいにしておくことをおすすめします。

歯科医では、まず植える場所を正確に把握するためにレントゲンを撮ります。植える場所を消毒してから、麻酔をします。
麻酔はたくさんではありませんが、術後しばらくは感覚が戻らないことは事前に把握しておきましょう。
その後ネジを植えこみますが、植え込みにかかる時間は5~10分と長くはありません。

矯正用アンカースクリューが安定するまで

矯正用アンカースクリューが安定するまで

アンカースクリューを埋め込んだ後は、患部が腫れることがあります。腫れは長くても2~3日で引きますが、どうしても腫れが引かないという場合は歯科医に相談してください。
矯正用アンカースクリューが安定するまでは、数週間様子を見る必要があります。また、安定するまでは歯ブラシなども当て方に気を付けなければなりません。

あまり力を入れてごしごしするのはよくないため、基本的には歯ブラシをあまり当てずに安静を第一に考えてください。

歯を動かす

矯正用アンカースクリューが安定したら、歯の移動を開始します。
歯を移動するためには矯正用アンカースクリューを固定源にする必要があり、もしも緩んでしまったらまた別の場所に埋め込むことになることを覚えておきましょう。
大きな痛みや腫れなどの症状が出る場合には、必ず歯科医を受診する必要があります。

矯正用アンカースクリューを外す

歯の移動が終われば、矯正用アンカースクリューは必要なくなるため、外します。このとき、とくに大きな痛みを感じるようなことはありません。
多少は痛むこともありますが、大きな出血もなく取り外すことができます。
矯正用アンカースクリューを外した後には、1週間程度で元の状態に戻るため安心してください。

矯正用アンカースクリューの費用相場

矯正用アンカースクリューの費用相場

矯正用アンカースクリューは、どの程度の費用が掛かるのかを知っておきましょう。費用の相場を知っておくことも、矯正治療をするかどうかの判断の目安にしてください。
矯正用アンカースクリューの費用は、基本的に1本単位で考えます。
相場は、1本あたり15,000円~33,000程度です。歯科医によっても違ってくるため、よく考える必要があります。

また、費用が低いところであればカウンセリング料金やレントゲン代などが入っていないこともあるため、事前に確認する必要があります。
費用が高い歯科医でも、何の費用が含まれているのかは必ず確認しておきましょう。
治療や費用に関する不安や疑問は、無料の矯正相談を活用することをおすすめします。

無料矯正相談Web予約はこちら

日常生活への影響はある?

日常生活への影響はある?

矯正アンカースクリューは、ネジを埋め込むため、その後の日常生活に支障が出るのではないかと不安に思っている人もいます。
もしかしたら傷跡が残るのではないか、血が出てくるのではないかと気になる人もいます。しかし、基本的に日常生活への影響はありません

装置を着けている間は食事や歯磨きなど多少不便もありますが、取り外した後は傷もきれいにふさがるため、日常生活に問題ないです。
もちろん痛みなどもなく、腫れることもありません。ただし、痛みがひどいなどの症状があるようなら歯科医へ相談してください。

矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療は歯科医に相談

矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療は歯科医に相談

矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療は、ネジを埋め込む必要もあり不安も大きいものです。
しかし、信頼できる歯科医に相談することで、不安をなくすことができます。
レントゲンを撮って治療方法を決める前には、必ずカウンセリングを受けてどのような症状でどのような治療が可能なのかを詳しく説明してもらえます。

気になることは事前にすべて聞いておき、手術当日まで不安や疑問を残さないようにしましょう。
歯科医によっては無料相談もできるため、矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療が必要かどうかを、相談してみてください。

まとめ

まとめ

矯正用アンカースクリューは、ネジを埋め込む必要があるため抵抗感のある人も少なくありません。
大きなメリットがあるとわかっていても、なかなか踏み出せないという人も多くいます。
しかし、矯正用アンカースクリューを用いた治療をすることで従来であれば複雑な装置を用いねばならなかった症例でも、シンプルに治療できるようになりました。

費用も1本単位で計算するため、何本も埋める必要がなければそこまでかかりません。
もちろん症状が合わなければ、矯正アンカースクリューを埋め込む必要はありませんが、自己判断することは難しいため必ず専門家への相談が必要です。

症状が合うのなら、ぜひ矯正アンカー治療をして歯並びを美しくしましょう。
まずは信頼できる歯科医に相談して、自分の症状が矯正用アンカースクリューを用いた治療に適しているのかどうかを知っておくことが大切です。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-矯正全般
-, ,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ