渋谷で歯列矯正できる歯科医院を選ぶポイントは?治療の種類や注意点もご紹介します

【監修:青山健一】

渋谷で歯列矯正できる歯科医院を選ぶポイントは?治療の種類や注意点もご紹介します

歯並びが悪いと歯列矯正を考えますが、どの歯科医院で行うか・どのような歯列矯正を行うかなど悩む人は多いです。
今回は、渋谷で歯列矯正できる歯科医院を選ぶポイントをご紹介していきます。治療の種類注意点なども詳しくみていきましょう。

渋谷で歯列矯正を受ける人は多い?

渋谷で歯列矯正を受ける人は多い?

歯列矯正をどこで受けるか悩む人は多いですが、渋谷の歯科医院でも歯列矯正は行えます。
渋谷は東京都内でも中心的な場所に位置しており、都内以外の多方面からもアクセスしやすい場所です。

JR・銀座線・井の頭線・その他東急電鉄の電車に乗れば足を運びやすく、矯正治療のメンテナンスの際にも通いやすいです。
そのため渋谷で歯列矯正を受けている人も多く、仕事帰りや買い物ついでに通いやすいという患者さんが多くみられます。

渋谷なら矯正のメンテナンスに通いやすいなど、渋谷の歯科医院が気になる方はYou矯正歯科渋谷医院がおすすめです。
下記のリンクでは、インターネットからYou矯正歯科の無料相談をご予約いただけます。ぜひお気軽にご予約・ご相談ください。

無料矯正相談Web予約はこちら

歯列矯正の種類

歯列矯正の種類

歯列矯正といっても種類があり、それぞれ治療法が異なります。
治療法によってメリット・デメリットもあるため、まずは歯列矯正の種類について詳しくみていきましょう。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピースを装着して治療を行うマウスピース矯正は、目立たない矯正としてメジャーな方法です。
歯列矯正というと「ギラギラとした装置を口の中へ入れなければならない」と、抵抗がある人も少なくありません。

しかし、マウスピースは透明のため装着していても目立たず、人前に出る仕事をしていても受けやすい矯正治療です。
食事の際はマウスピースを取り外せるため、矯正装置を装着していることによる食べづらさや噛みづらさはありません。

歯磨きも装置を外して行いますが、再装着を忘れると矯正治療の進行に影響するため、マウスピースを外した後は忘れずに装着する必要があります。
マウスピースを使った矯正にはインビザラインやキレイラインなどいくつかのの方法があります。

どれもマウスピースを使って歯を動かす治療法ですが、さらに詳しく知りたい場合は歯科医院で専門医に確認してみましょう。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

歯列矯正の最もメジャーな方法として知られているのがワイヤー矯正です。ワイヤーやブラケットという金属の矯正器具を使って矯正を行います。
ワイヤー矯正は歯の表面にブラケットを着け、そこにワイヤーを通します。ワイヤーが元に戻る力を利用して歯に圧をかけ動かし、きれいな歯並びへ変化させる治療方法です。

歯に圧をかけやすいワイヤー矯正は、ガタガタの歯並びや抜歯が必要な出っ歯・受け口など、マウスピース矯正では対応できない歯並びにも幅広く対応できます。
しかし、金属のギラギラした見た目に嫌悪感を抱く人も多く、装置の取り外しができないため食事や歯磨きがしづらいという人も少なくありません。

ワイヤー矯正のギラギラ感が目立って嫌だという人は、ホワイトワイヤーや透明ブラケットなどを使用する方法もあります。
ホワイトワイヤーや透明ブラケットは金属ではないため着けていても目立ちませんが、費用が高くなるためメリット・デメリットを知ったうえで装置を選択しましょう。

裏側矯正

裏側矯正

一般的なワイヤー矯正は歯の表側にブラケット装置を着けますが、裏側矯正は歯の裏側・舌側に装置を着けて矯正治療を行います。
裏側に装置を着けるため、歯の表面はきれいなままで矯正治療中だとまわりに気付かれにくい点がメリットとして挙げられます。

しかし歯の裏側に装置があるゆえに食べ物が挟まりやすく、食事や歯磨きがしづらいというデメリットもあり、矯正をする際は注意が必要です。
また、裏側矯正は舌が装置に当たることもあり、滑舌が悪くなったり話しづらくなったりする可能性もあります。

歯科医院によっては裏側矯正を取り扱っていない場合もあるため、詳しく知りたい場合は気になる歯科医院へ確認してみましょう。

歯列矯正のメリット

歯列矯正のメリット

歯列矯正を行い歯並びがきれいになると、得られるメリットが多数あります。次は歯列矯正のメリットについて詳しくみていきましょう。

コンプレックスが解消される

歯列矯正を行うと歯並びがきれいになり、口元のコンプレックスが解消されます。
歯並びが悪いと、会話をしたり笑ったりすることが恥ずかしいと思っている人も少なくありせん。
しかし、歯列矯正できれいな歯並びになれば会話をすることや笑顔になることに抵抗がなくなり、人と関わることに楽しさを感じられます。

また、口元の形や横顔のラインが気になるという人も、歯列矯正を行うことでコンプレックスを解消できます。
口元が出ている・見た目が猿っぽいなど、口元に嫌悪感を抱いている場合は歯列矯正で改善できるかもしれません。

歯並びがきれいだから歯列矯正では改善できないと思っている人も少なくありませんが、歯列矯正は歯並びだけでなく顎の位置や口元の形を変化させることも可能です。
歯並びや口元にコンプレックスがあるなら、歯列矯正を考えてみましょう。

歯を健康に保てる

歯を健康に保てる

歯列矯正は見た目だけでなく、歯を健康に保てるというメリットも得られます。
歯並びが悪いと汚れが溜まりやすく歯磨きがしづらいため、歯肉炎・歯周病・虫歯になりやすいです。
しかし歯列矯正で歯並びがきれいになれば、汚れも溜まりにくく歯磨きもしやすくなるため歯の健康を保てます。

また、きちんとブラッシングを行えば歯肉炎・歯周病・虫歯の予防もできるため、歯の寿命を伸ばすことも可能です。

歯列矯正の注意点

歯列矯正の注意点

歯列矯正にはメリットばかりではなく注意点もあることを知っておきましょう。注意点を知らずに歯列矯正を始めると、さまざまな後悔を招くことになりかねません。

まず歯列矯正の注意点として挙げられるのが、歯の痛みです。
歯列矯正は完了すれば歯並びがきれいになるという魅力的な結果が待っていますが、治療を行っている最中は痛みを伴います。

歯列矯正は歯に装置を着けるだけでなく、治療中の歯の痛みに耐えなければなりません。矯正治療では多くの人が痛みを感じ、歯が痛くて食事や会話ができないという人もみられます。
歯の痛みはメンテナンスで矯正装置を調整した後に感じやすく、メンテナンスに行きたくない・矯正を続けたくないと、歯列矯正に対して後ろ向きな気持ちになってしまう人もいます。

歯の痛みに耐えられず歯列矯正を始めたことを後悔しないように、個人差はありますが歯列矯正には歯の痛みがつきものということをあらかじめ知っておきましょう。

また、矯正治療には種類がありそれぞれ治療方法が違います。途中で矯正の種類を変えることは難しく費用もかかるため、あらかじめ歯列矯正にはどんな種類があるのかを知っておきましょう。
矯正方法によっては取り扱っていない歯科医院もあるため、受診した歯科医院で紹介された矯正方法以外で自分がよいと思った治療方法があれば、取り扱っている歯科医院を探すのもおすすめです。

渋谷で歯列矯正できる歯科医院選びのポイント

渋谷で歯列矯正できる歯科医院選びのポイント

歯列矯正の注意点を踏まえたうえで、自分に合った歯科医院・歯科医を見つけましょう。
都内には歯科医院が多く、どこで歯列矯正を行うか迷いやすいですが、中でも渋谷で歯列矯正できる歯科医院選びのポイントをご紹介していきます。

相談しやすい

相談しやすい

渋谷周辺の歯科医院に限らずですが、歯列矯正は主に年単位での治療になります。
長く付き合うことになるため、矯正中のトラブルが起きたときなどに相談しやすい歯科医を選ぶのがおすすめです。

矯正中の相談がしづらい・意見が言いづらいような歯科医では、矯正中は我慢の連続になってしまうため治療期間が長く感じられ、苦痛の日々にもなりかねません。
歯列矯正ははじめにカウンセリングから行いますが、歯科医や歯科衛生士などと相性が悪いと矯正治療に通うことが億劫になってしまうため、カウンセリングの時点で見極めが必要です。

自分の意見や相談を聞いてくれるか、話しやすいかなど、歯列矯正を行う際は自分が相談しやすい歯科医を選びましょう。

通いやすい

渋谷はアクセスもよく都内へ電車通勤をしている人にピッタリの立地です。商業施設も多いため、仕事帰りや買い物ついでなどに通いやすい歯科医院を選びましょう。
歯列矯正は1~3年ほど歯科医院へ通わなければならず、毎月の調整も月に1回程度あり頻繁に通院します。

通いづらい場所の歯科医院を選ぶと通院が億劫になるため、渋谷駅から徒歩圏内の歯科医院を選ぶと通いやすいです。

治療内容を詳しく教えてくれる

歯列矯正は方法によって治療内容・治療期間・費用が違います。矯正を始める前に治療内容を詳しく教えてくれる歯科医院を選びましょう。
大まかな治療内容しか聞いておらず、「こんな装置を着けるのは聞いていない」「こんなに期間や費用がかかるのは知らなかった」ということになれば、トラブルにも発展しかねません。

どんな治療をどのように進めていき、どの程度の期間・費用がかかるのかを詳しく教えてくれる歯科医であれば、安心して矯正治療を進められます。

技術がある

技術がある

歯列矯正は歯を動かすために装置の調整を行い、歯並びをきれいにしていきます。そのため、高い技術がなければきれいなアーチの歯並びにはなりません。

とくに裏側矯正などは装置の取り付けや調整が難しく、技術がある矯正歯科医でなければ取り扱っていないことも少なくありません。
しかし、患者さんが歯科医の技術の有無を判断するのは難しいです。

症例数が多い

今までたくさんの患者さんを診てきた・さまざまな症例に携わってきたなど、矯正治療の症例数が多い歯科医なら安心して矯正治療を受けやすいです。
症例数が多ければよい歯科医と一概にいえるわけではありませんが、矯正治療の症例数が多ければ経験も豊富です。

症例数が多い歯科医はさまざまな患者さんの口腔内を診てきているため、歯の動き方や痛みの出やすさなどを理解しています。
実際に矯正治療を行う患者さんはマニュアル通りの歯並びでないことも多いため、さまざまな症例に対する経験も大切です。

渋谷で歯科医院を選ぶ際に行うべきこと

渋谷で歯科医院を選ぶ際に行うべきこと

歯列矯正を行う歯科医院選びは、ポイントを押さえて自分が納得できる場所を選ばなければなりません。
しかし、何からすればよいのかわからないと悩む人も多いです。次は渋谷で歯科医院を選ぶ際に行うべきことをみていきましょう。

ホームページを確認する

ホームページを確認する

 

渋谷の歯科医院について、まずはホームページを確認してみましょう。ホームページを見れば、渋谷駅付近などの通いやすい場所であるか・どのような歯科医かを確認できます。
また、クリニックの特徴歯科医院のコンセプトを見ることもでき、自分に合った矯正治療を受けられるか検討しやすいです。

歯科医院によっては扱っている矯正治療の種類料金がホームページに記載されている場合もあるため、事前に確認してみましょう。
ホームページから歯列矯正の資料請求を行える場合もあるため、矯正治療について詳しく知りたい場合は利用するのもおすすめです。

カウンセリングを受けてみる

カウンセリングを受けてみる

ホームページを確認するだけでは歯科医との相性はわからないため、気になる歯科医院があればまずはカウンセリングを受けてみましょう。
カウンセリングを受ければ相談しやすい歯科医か・治療内容を詳しく教えてくれるかなどを確認できます。

実際に会って話さなければ相性や治療方針もわかりづらいため、カウンセリングは大切です。
カウンセリングや矯正相談は無料で行なっている歯科医院もあるため、ホームページや電話で確認してみましょう。

渋谷で歯列矯正を受けるなら

渋谷で歯列矯正を受けるなら

渋谷にはたくさんの歯科医院がありますが、自分に合った矯正歯科を選ぶためにポイントや注意点を押さえて納得できる歯科医院を選びましょう。
安心・信頼できる歯科医院選びをすることで、歯列矯正を前向きに進められます。

渋谷で歯列矯正を受けるなら、通いやすい渋谷駅付近で実績のあるYou矯正歯科渋谷医院がおすすめです。
下記のリンクでは、インターネットからYou矯正歯科へ無料相談をご予約いただけます。まずはカウンセリングからぜひお気軽にご相談ください。

無料矯正相談Web予約はこちら

まとめ

まとめ

歯列矯正を行うにあたり、矯正歯科選びはとても重要です。通いやすさや相談のしやすさなど、さまざまな面で自分に合った歯科医院を選び、歯列矯正をはじめましょう。
納得できる歯科医院で後悔しない歯列矯正を行うために、ご紹介したポイントや注意点を忘れずに歯科医院を選び、きれいな歯並びを手に入れてください。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-矯正全般
-, , ,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ