横浜の歯列矯正の費用相場を解説|横浜の歯列矯正の費用でチェックすべきポイントもご紹介

【監修:青山健一】

横浜の歯列矯正の費用相場を解説|横浜の歯列矯正の費用でチェックすべきポイントもご紹介

歯列矯正の費用は、歯科医院や住んでいる地域によっても変わってきます。
横浜やその近辺に住んでいるのであれば、横浜の歯列矯正費用相場が知りたいという人が多くいます。

歯列矯正について詳しく知るのと併せて、費用についてチェックするべきポイントや相場などもみていきましょう。
この記事を参考に、横浜での歯列矯正治療を検討してください。

歯列矯正はいつから始める?

歯列矯正はいつから始める?

歯列矯正はいつから始めればいいのか、歯並びが気になるという人は治療を始める時期も気になるものです。
歯列矯正を始める適齢期を知る事で、気になる歯並びもきれいに治療することができます。
大人の場合と子どもの場合の適齢期を、それぞれ知っておきましょう。

大人の場合

大人の場合、歯列矯正の適齢期というものは存在しません。
なぜなら、20歳でも40歳でも、60歳を過ぎてからでも歯列矯正ができるからです。
歯並びが気になる、噛み合わせが悪いなどの理由があれば、すぐに歯科医院を受診しましょう。

歯列矯正をするのに、遅すぎるということはありません。歯の状態が気になったそのときが、歯列矯正をするときです。
ただし、いつするべきかではなく、いつまでに歯列矯正を完了したいかも考える必要があります。

たとえば結婚式までには完了したい、孫が生まれるまでにはきれいな歯並びになっておきたいなどの希望がある場合には、歯科医師に相談しましょう。

子どもの場合

子どもの場合は、2回ほど歯列矯正をする適正な時期があります。歯が生え変わる6歳~7歳が、1度目の歯列矯正をする時期です。
ただし、あまりに歪んでいる・顎に問題があるという場合には、4歳ごろから矯正治療をする場合もあります。

2度目は、永久歯が生え揃って歯並びを細かく調整できる12歳~13歳ごろです。歪みや噛み合わせが気になるなら、早めに歯科医院を受診してください。

歯列矯正を検討した方がよいケース

歯列矯正を検討した方がよいケース

一目見て顎がズレている・反対咬合だとわかるなどの特徴的な歯の異常がなくても、歯列矯正を検討した方がいいケースがあります。
放っておくとだんだん歪みが出て、噛み合わせが悪くなるからです。そのため、気になる場合は、できるだけ早く歯科医院を受診する必要があります。

どういったケースの場合に歯列矯正を検討するべきなのかを詳しく解説していくため、ぜひ参考にしてみてください。

歯並びが気になる

歯並びが気になる、という場合には歯列矯正を検討しましょう。
歯並びが悪く歯が重なってしまうと、うまく歯ブラシを入れることができずにキレイに磨くことができません。そのため、虫歯になる確率も高くなります。

歯垢が残ってしまうと、虫歯だけでなく口内の衛生状態が悪くなり歯周病のリスクも高まります。
さらに、口内に細菌が増えて臭いがするようになってしまうリスクも考えられるため注意が必要です。

歯並びが悪いというのは、楽観できるものではなくきちんとした歯列矯正治療が必要な場合があるため、気になるようならすぐに歯科医院を受診しましょう。

歯ぎしりをする

歯ぎしりが多い場合も、歯列矯正を検討する必要があります。
とはいえ、歯ぎしりのすべてが歯列矯正で治せるわけではなく、その原因がなんであるかによります。
歯ぎしりの原因として考えられるのは、「ストレス」「飲酒・喫煙」そして「噛み合わせの悪さ」です。

このうちの、噛み合わせの悪さが原因で歯ぎしりをしてしまう場合は、歯列矯正をすることで直せます。
そのため、歯ぎしりを治したいのであれば、ゆっくり一度歯科医院を受診してみてください。

食事中に頬をよく噛む

食事中に頬をよく噛む

食事中に頬をよく噛むというのも、歯列矯正で治療可能な場合があります。
もしも頬をよく噛んでしまう原因が「噛み合わせの悪さ」「歯並びの異常」「顎関節の異常」のどれかであった場合には、歯列矯正で治せる可能性があります。

ただし、原因がなんであるかは歯科医院を受診して検査しなくてはわかりません。
「きっとストレスに違いない」と自己判断せず、専門である歯科医院を受診して診てもらうことをおすすめします。

片方で噛む癖がある

片方で噛む癖があるという人も、歯列矯正を検討する必要があります。
歯並びの悪さや噛み合わせの悪さが原因であれば、歯列矯正で治せるためです。
片頬で噛む癖を放っておくと、一方の筋肉が緊張してしまいます。

そのまま片方でずっと噛み続けていれば、緊張がコリになり、反対側は緩んできて顔全体のバランスが崩れてしまいます。
そのため、片方で噛む癖があるなら一度歯科医院で受診してみてください。

顎が疲れやすい

普段から何かと顎が疲れやすい、ということであれば歯列矯正を検討してみましょう。
顎が疲れやすいのは、噛み合わせの悪さからくる顎や顔全体に歪みがあるからという可能性があります。

しかし、自分では鏡を見てもわからないため、専門である歯科医院を受診してみてください。噛み合わせが悪いだけでなく、顎や顔が歪んでいれば早めの対処が必要です。
噛み合わせや顎の歪みが原因であれば放っておくと健康にも悪影響を及ぼすため、早めの対処が必要です

首や肩のコリがひどい

噛むための顔の筋肉は、首や肩の筋肉ともつながっています。
そのため、噛み合わせが悪く筋肉が適正に使われていなければ、首や肩のコリにつながります。

とくにデスクワークをしていないのに、首や肩のコリがひどいというときには一度歯科医院を受診してみてください。
首や肩のコリの原因が噛み合わせであれば、歯列矯正で解消できる可能性があります。

横浜は矯正専門医院が豊富

横浜は矯正専門医院が豊富

横浜には、矯正専門の歯科医院が豊富にあります。
矯正専門の歯科医院を選ぶポイントはいくつかありますが、基本的には交通の便がよく自宅から通いやすい歯科医院を選びましょう。

歯科矯正をする上でもっとも大切なことは、担当となる歯科医師を信頼できるかどうかです。
もしも「近くに矯正専門の歯科医院があるけど信頼できるかどうか不安」ということであれば、You矯正歯科にご相談ください。

矯正相談自体は無料でできるため、気になることがあればどんどん質問してみましょう。
高い技術を持った歯科医師が、あなたの話を聞いて適切な説明をします。You矯正歯科への相談予約は下記のボタンを押してください。

無料矯正相談Web予約はこちら

横浜の歯列矯正の費用相場

横浜の歯列矯正の費用相場

横浜で歯列矯正をしたい、そう考えても気になるのはやはり費用です。歯列矯正にかかる費用は、約10万円から150万円程度とかなり幅があります。
歯列矯正は、症状や治療方法によって金額が大きく違うからです。

そのため、費用相場といっても具体的な数字は実際に歯科医院へ行って検査をし、治療方法ごとの見積もりを歯科医院で聞くしかありません。
歯科医院を受診する前に、ホームページなどを確認してある程度費用の目安を知る事もおすすめです。

せっかくいい歯科医院を見つけても、歯科矯正の費用が高すぎてできなかったなどということになれば意味がありません。
受診する前に相場を知っておき、きちんと支払いができるように準備しておきましょう。

横浜の歯列矯正の費用でチェックすべきポイント

横浜の歯列矯正の費用でチェックすべきポイント

横浜の歯列矯正の費用で、チェックするべきポイントを押さえておきましょう。
たとえば、毎月支払うべき矯正費用はあるのか、支払い方法はどのようなものがあるのかなどです。

とくに支払い方法は重要で、考えていた支払い方法ができなければその日の支払い自体出来ない可能性もあるからです。
そのため、この2点については必ずチェックしておきましょう。

毎月の矯正費

そもそも歯科矯正とは、毎月受診しなくてはならないものなのかどうかが問題です。
もし毎月通わなくてはならないなら、その費用はどの程度なのかもチェックしておきましょう。

実際のところ、月々の治療費がかかるかどうかは歯科医院にもよります。
初めからトータルの金額を提示して、月々の支払いはなしという歯科医院もあるため事前に調べておくのがおすすめです。

矯正治療は、完了するまでに早くても半年、長ければ3年ほどかかることもあります。
そのため、毎月料金を支払うシステムにしてしまうと、治療が長引けば長引くほど費用が加算されて行ってしまうのが問題です。

しかし、横浜では月々の調節料と呼ばれる費用を取らず、初めから完了までどの程度の費用が掛かるのかというトータルの料金を提示する歯科医院が増えてきています。
患者さまにとって毎月余分に支払いをする必要がなく、安心して治療を受けられます。

支払い方法

支払い方法

歯列矯正は、症状や治療方法によって費用が100万円を超えることも珍しくありません。
そのため、一括で払える人はそう多くはいないのが現状です。
もちろん支払えるのであれば現金でも問題はありませんが、大金を持ち歩くのはかなり勇気がいります。

そのため現金一括払いができるようなら、銀行振り込みが選ばれます。そのほか、クレジットカード払いが可能なため、一括で支払うかもしくは分割にするかを選びましょう。
そのほかにも、デンタルローンなどもあるため、うまく活用してみてください。

中にはYou矯正歯科のように、デンタルローンの分割払いの手数料や金利を負担してくれるところもあるため自分に合った歯科医院を選ぶようにしてください。
診察や検査の前に無料相談を行っているため、費用について気になることがあれば早めに聞いておくことをおすすめします。

You矯正歯科横浜医院でも無料相談を行っています。ぜひご活用ください。

無料矯正相談Web予約はこちら

治療実績や歯科医の技術レベルも併せて確認しよう

治療実績や歯科医の技術レベルも併せて確認しよう

歯列矯正をする場合には、信頼できる歯科医院で受診する必要があります。どこが信頼できるかよくわからないということであれば、まず治療実績を調べてみてください。
多くの実績がある歯科医院であれば、その分信頼できるということだからです。

また、いくつもの実績を積み重ねられるほど、高い技術を持っているということでもあります。歯列矯正は歯科医師の技術レベルが非常に大切であるため、治療実績と併せて確認しておきましょう。

横浜での歯列矯正を希望しているなら

横浜での歯列矯正を希望しているなら

横浜での歯列矯正を希望しているなら、You矯正歯科を受診してみてください。
30分の無料相談があるため、症状について・治療方法・治療にかかる時間・費用についてなど気になることはすべて聞いておきましょう。

納得したうえで精密検査から始められるため、おすすめです。
歯列矯正をしなければならないかもしれない、と不安に感じたらまずは一度無料相談をしてみてください。

まとめ

まとめ

歯列矯正が必要かどうかは、専門の歯科医師に聞かなくてはわかりません。
「ちょっとした違和感だから放っておいてもいいか」とついつい放置しがちですが、歯や歯茎の違和感は何らかのサインかもしれません。

放っておくと虫歯や歯周病のリスクが高まるだけでなく、体全体のバランスを崩して健康にも影響を及ぼす可能性があります。
そのようなことにならないためにも、信頼できる高い技術レベルを持った歯科医院を受診してください。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-矯正全般
-, , ,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ