スマイルラインをキレイにする治療法を歯科医が解説|美しいスマイルラインに仕上げるためのポイントも紹介します

【監修:青山健一】

スマイルラインをキレイにする治療法を歯科医が解説|美しいスマイルラインに仕上げるためのポイントも紹介します

美しい笑顔は、周囲の人の心も和ませます。笑顔が美しいだけで、初対面の人にも好印象を与えられるからです。
そんな笑顔を手に入れるには、スマイルラインを整えるのがおすすめです。
スマイルラインを整えていると笑顔を美しく見せることができ、会話や商談など人とのコミュニケーションがうまくとれます。

芸能人やモデルの多くも、素敵な笑顔を持っている人のほとんどが美しいスマイルラインを意識しています。
今回は、スマイルラインをきれいにするための治療方法や、美しく仕上げるためのポイントを解説していくため、この記事を参考にしてぜひ美しい笑顔を手に入れましょう。

スマイルラインの概要

スマイルラインの概要

スマイルラインとは、口元の美しさのことです。笑ったときに上顎からのぞく歯の先端を結んだラインに着目してみてください。
スマイルラインが下唇の形に似ていると、より美しい笑顔に見えます。

このスマイルラインを美しく見せるためには、歯並びや歯の形などが非常に重要です。そのため、スマイルラインを美しくするために、歯科矯正を行うこともあります。

スマイルラインはなぜ乱れる?

スマイルラインはなぜ乱れる?

そんなスマイルラインは、乱れることもあります。スマイルラインが乱れると安心して笑うことができなくなることもあるため、注意が必要です。
だからこそなぜスマイルラインが乱れてしまうのか、その原因を知っておくことが重要です。

叢生

スマイルラインが乱れる原因としては、叢生が考えられます。
叢生は、歯列が入り組んでいる状態であり、歯の大きさに対してあごの横幅が足りないために起こる状態です。
歯列が乱れているとスマイルラインが乱れるだけではなく、重なった歯をうまく掃除できないため、歯磨きで口腔内を清潔に保つことも困難になります。

すきっ歯

歯と歯の間に大きな隙間がある、いわゆるすきっ歯の状態でもスマイルラインは乱れます。
隙間が小さくても大きくても、隙間があるというだけで笑顔で歯を見せても美しくはみえません。そのため、歯の隙間を見せないようにと笑顔がこわばる人も多くいます。

反対咬合

通常、咬合した際には上の歯が下の歯よりも前に出ます。反対咬合というのは、上の歯が下の歯よりも後ろにきてしまう現象です。
笑ったときに下の歯が出っぱった印象を与えるために、どうしてもスマイルラインが乱れてしまいます。

口腔周囲筋の機能低下

口腔周囲筋の機能低下

口まわりの筋肉は、スマイルラインを形成するために非常に重要な役割を持っています。
そのため、口腔周囲筋が機能低下してしまうと、どうしてもスマイルラインが乱れてしまいます。
たとえ歯並びが美しい人であっても頬や口の端の筋肉がうまく形を作れなければ、美しいスマイルラインにはできません。

ガミースマイル

上顎の歯茎が必要以上に見えてしまう笑顔が、ガミースマイルです。
歯は白く形も悪くなく歯列の並びもきれいであっても、大きく歯茎が見えているというだけで美しいスマイルラインを作ることはできません。

スマイルラインをキレイにするための治療

スマイルラインをキレイにするための治療

スマイルラインをきれいにするためには、いくつかの治療が有効です。もちろんスマイルラインを乱す原因によって、どの治療が有効かは違ってきます
そのため、まずはどのような治療方法があるのかを詳しく知っておく必要があります。そのうえで、どのような治療があっているのかを歯科医師と相談して決めましょう。

ワイヤー矯正

歯列矯正治療としては一般的な方法が、ワイヤー矯正です。ボタン状のブラケットと呼ばれる矯正装置を装着することで、歯列を美しく整えることができます。
ワイヤー矯正のメリットは、歯が重なっている二重歯列やすきっ歯、出っ歯や八重歯などといったさまざまな症状に効果があるところです。

ほかの矯正方法では対応できない場合でもワイヤー矯正でできることもあるため、まずは1度歯科医師に相談してみてください。

また、部分的な矯正から全体の矯正まで調整が可能なのも、ワイヤー矯正がおすすめの理由といえます。
デメリットとしては調整期間が長く、症状にもよりますが1年から3年ほどブラケットを装着することが必要という部分です。

ただし、歯の裏側にブラケットを装着する、ワイヤーの種類を歯の色に合わせて選ぶといった方法で、治療期間が長くても矯正していることを目立たなくすることが可能です。
ワイヤー矯正をする場合には、虫歯になりやすい食べ物は避けて念入りに歯磨きをしてください。

マウスピース矯正

マウスピース矯正の場合は、透明で目立たない矯正装置を使用するため、矯正しているということが周囲には気づかれにくくなります。
マウスピースを付けていてもとくに発音などに問題はなく、普通に話ができるのもメリットです。

ワイヤー矯正でブラケットを装着することに抵抗がある人でも、マウスピースであれば装着しやすく口腔内も清潔に保てるためおすすめです。
とくに矯正中の歯磨きに自信がない、という人はワイヤー矯正よりもマウスピース矯正が向いています。

どのような症状にも対応できるというわけではないため、マウスピース矯正ができる症状かどうかは歯科医師と相談してください。

セラミック矯正

セラミック矯正

スマイルラインは、歯列が乱れているだけでなく歯の形が悪くてもきれいに作ることはできません。
そのため、歯列がきれいなのにスマイルラインがきれいに作れないという人は、歯の形にも着目する必要があります。

そんなときに便利なのが、セラミック矯正です。セラミック矯正では、歯が小さい矮小歯や歯がでこぼこになっている叢生の場合に有効な矯正治療です。

また、歯と歯の間に小さな隙間がある場合もおすすめであり、矯正装置は目立つからいやだという人やできるだけ短期間で治療を終えたいという人はぜひ試してみてください。
ワイヤー矯正やマウスピース矯正と違って歯に圧力をかけて移動させるわけではないため、治療に関してほとんど痛みがないのもセラミック矯正のメリットといえます。

MFT(筋機能療法)

理想的なスマイルラインを作るには、歯列矯正だけではいけません。MFT(筋機能療法)と呼ばれる方法で、口まわりの筋肉を鍛えることも重要です。
具体的には、口の端にある筋肉や頬の筋肉を持ち上げるようにして、笑ってください。

すぐには筋肉が鍛えられることはありませんが、毎日その笑顔を10秒程度保つことによってよりきれいなスマイルラインを作ることができます。
これはとくに歯科医師に相談する必要はなく、費用も掛かりません。誰でも簡単にできるため、ぜひ試してみてください。

ガミースマイル治療

ガミースマイルの場合は、症状が重い場合は骨を切るなどの大きな手術が必要です。
とはいえ、ガミースマイルにもさまざまな原因があり、骨を切るほどの手術が必要になることはそうそうありません。

まずは、どのような原因でガミースマイルになってしまうのかを探り、症状に合った治療をすることが大切です。
ガミースマイルの場合、歯茎が多く露出することが一番の問題であるため、電気メスやレーザーを活用して歯茎を削るという治療方法があります。

多くても3ミリほど削れば対応可能、という場合であればおすすめの治療方法です。
歯茎を削ることで歯の見える部分が大きくなるため、きれいなスマイルラインを作ることができます。
そのほか、上唇が捲れすぎないようにするための治療方法として、ボトックス注射があります。

症状によっては有効な治療方法ですが、効果が持続する期間が短いために半年に1度程度の割合で定期的に受診して注射をすることが必要です。
ガミースマイルを治療する効果は、スマイルラインをきれいに見せるだけではありません。
歯茎の露出により口腔内が乾くことを何とかしたい、虫歯や歯周病のリスクを減らしたいという人にもおすすめです。

美しいスマイルラインに仕上げるポイント

美しいスマイルラインに仕上げるポイント

美しいスマイルラインに仕上げるには、いくつかのポイントがあります。
例えば、前歯の形が全体的に四角いと男性的に見えてしまいます。
この場合、少し丸みを帯びていると女性的で美しいスマイルラインを作ることができますが、すべてを丸くする必要はありません。

前歯全体は四角くても問題がないため、全体のバランスを見て前歯外側の一部だけ、丸みを帯びた形に整えることが理想です。
そのほか、歯の形を整えるときに気にしたい部分が、下の歯の犬歯から前歯までが緩やかな曲線を描いているかどうかです。

さらに目とのバランスも大切で、顔全体のバランスを整えるためにも両目の中央と歯の切端が平行に見えるようにしてください。
目や唇のラインと歯の切端を結ぶラインのバランスが崩れてしまうと、美しいスマイルラインに仕上げることができません。

そのほか、歯茎に透明感があるように透き通ってみせることも有効です。これらのポイントに気を付けることで、より美しいスマイルラインに仕上げることができます。

理想的なEラインで美しい笑顔に

理想的なEラインで美しい笑顔に

理想的なEラインを作ることもまた、美しい笑顔のためには必要です。
Eラインは、顔を横側から見たときの美しさをあらわすものであり、鼻先とあごの突き出た部分を結んだラインのことです。

出っ歯であったり反対咬合であったりすると、理想的なEラインはできません。
鼻の高さが低すぎる、などといった骨格自体に問題がある場合は別ですが、歯による不具合であれば歯科矯正で治療することができます。

歯科矯正でスマイルラインとEラインを整える

歯科矯正でスマイルラインとEラインを整える

歯科矯正でスマイルラインとEラインを整えることができれば、美しい笑顔を手に入れられます。
もちろん歯科矯正をしたからといって、必ずしも美しく完璧なスマイルラインとEラインを手に入れられるわけではありません。

しかし、少しでも美しい笑顔を手に入れたいという人には有効です。
少なくとも、歯科矯正によってスマイルラインやEラインを形作るための顔のバランスは、整えることができます。

また、症状によっては抜歯と矯正治療を組み合わせる必要がありますが、だからといって必ずしも歯を抜かなくてはならないわけではありません。
まずは歯科医師と相談し、自分に合った治療法を見つけてください。

スマイルラインで悩んだら専門医に相談

スマイルラインで悩んだら専門医に相談

もしもスマイルラインが美しく作れない、という悩みを持ったら歯科医師に相談してください。
美容整形には抵抗があるという人でも、歯の矯正であれば試してみたいと感じることもあります。
また、歯の矯正治療をすることは、虫歯や歯周病のリスクを減らすことでもあります。
口腔内の問題を解決できるうえに美しいスマイルラインが手に入るため、試してみるのがおすすめです。

まとめ

まとめ

スマイルラインは、決して見た目だけの問題ではありません。歯並びが悪い、歯に不具合があるといった場合でも、美しいスマイルラインに仕上げることができないからです。
そのため、歯の矯正治療をすることで美しいスマイルラインを作ると同時に、口腔内の問題も解決できます。
まずは美しい歯並びを手に入れ、口まわりの筋肉を鍛えて美しい笑顔を手に入れましょう。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-矯正全般
-,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ