MEAW矯正の特徴と注意点を歯科医が解説|MEAW矯正のメリットや費用を紹介します

【監修:青山健一】

MEAW矯正の特徴と注意点を歯科医が解説|MEAW矯正のメリットや費用を紹介します

歯並びをきれいに整える矯正歯科治療には「歯を抜く方法」と「歯を抜かない方法」があります。
一般的な矯正治療では、歯の並ぶすきまがない場合は健全な歯を抜いて治療するのが主流です。
しかし、歯にはそれぞれ果たすべき役割があり抜歯すると残った歯に負担をかけることになりかねません。
今回は歯を抜かずに治療する「MEAW矯正」について解説します。

痛みが少なく短い期間でできるMEAW矯正での治療を考えている方はぜひご検討ください。

MEAW矯正とは

MEAW矯正とは

MEAW矯正の正式名称は「Multiloop Edgewise Arch Wire」といい、マルチループワイヤーという矯正器具を歯に装着する治療方法です。
治療を始めるにあたり歯科医師が患者さんの歯の状態を調べた上で抜歯しなくても美しい歯並びを手に入れられるかどうか判断します。

MEAW矯正をすれば健康な歯を抜歯することなく美しい歯並びと噛み合わせが取り戻せます。
本来、それぞれの歯には特有の働きがあり食物を噛むためだけではなく表情・発音・顔の形・身体のバランスなどにも影響を与えるため安易に歯を抜くことはおすすめできません。
こうした健康な歯を抜かずにできる矯正治療がMEAW矯正です。

MEAW矯正の特徴

MEAW矯正の特徴

MEAW矯正は美しい口元や顔の形を手に入れられるだけではなくて、将来にわたって歯と歯周組織を健康に保てるのが特徴です。
また、MEAW矯正では歯の凹凸や傾きに合わせてワイヤーを加工できるため、ひとつひとつ歯を移動させることができます。

ブラケット間のワイヤーにループを作ることで、歯に対して三次元的な力がかけられます。
MEAW矯正の特徴について詳しく解説していきましょう。

非抜歯矯正

非抜歯矯正

従来のワイヤーを使った矯正治療では歯を動かす場合、左右の平行移動しかできないため健康な永久歯を抜くのが主流になります。
また、歯の土台となるスペースは限られているため歯並びが乱れている歯を全部入れようとするとどうしても健康な歯を抜歯するしかありません。

しかし、MEAW矯正はループ状に曲げられた「マルチループワイヤー」という装置で歯を立体的に動かして矯正するため、健康な歯をあえて抜歯せずに治療できます。

歯を3次元的に動かす

歯を3次元的に動かす

マルチループワイヤーは患者さんの歯のデコボコに合わせて作ります。
このワイヤーは左右だけではなく、前後にも動くように作るオーダーメイドの装置です。
従来の矯正では歯を垂直に移動させることは難しいため、まず傾斜移動で横に動かしてさらに垂直に移動させる手法が一般的で時間もかかりました。

マルチループワイヤーは全ての歯を最短で移動できることから治療時間も短く費用も抑えられるため大きなメリットがあります。
このマルチループワイヤーによって歯を3次元的に動かせば、抜歯しなくても矯正治療ができて上下の歯の咬み合わせが短時間で改善できます。
歯をしっかり垂直に矯正できれば後戻りのリスクも抑えられることから非常におすすめの手法です。

治療期間が短い

歯列矯正は顎の骨がまだ柔らかい子どもと比べて大人は時間がかかります。
患者さんの歯の状態にもよりますが一般的には大人で4~5年程度かかるともいわれています。
しかし、MEAW矯正はおよそ半年から2年くらいの治療期間ですみ、短時間で美しい歯並びになることから希望する患者さんが多いです。

長い治療期間を要する歯列矯正は、気分的にも憂鬱になり費用もかかるため諦める人が少なくありません。
MEAW矯正は抜歯をしないため患者さんの精神的・肉体的負担も軽減されます。
ただし、親知らずが矯正を妨げたり虫歯になっていたりすると抜歯をしなくてはなりません。あくまでも矯正する歯の周囲の状態によります。
そのため事前の検査が非常に重要です。

咬み合わせも整えてくれる

咬み合わせも整えてくれる

MEAW矯正のもうひとつのメリットは咬み合わせ(咬合)を整えてくれることです。
歯がガタガタだったり噛み合わせが悪かったりすると、人前でしゃべるのが億劫になりがちです。
また人前で話したり笑ったりするときに手で口を押えることが多くなり、精神的ストレスで閉じこもりがちになる人もいます。
咬み合わせが悪いまま放置するとさまざまな症状が現れて日常生活にも支障をきたすことが少なくありません。

  • 食べ物が噛みづらい
  • 歯周病になりやすい
  • 口臭がする
  • 顎関節に負担をかける

噛み合わせが悪いと食べ物が噛みにくくなるだけでなく、歯と歯の間に食べ物が残ることで歯周病・虫歯・口臭の原因になります。
これは歯並びや噛み合わせが悪くなると歯ブラシが届きにくくなるのが原因です。

MEAW矯正をすれば咬み合わせがよくなるため食物が食べやすくなり、ブラッシングが効果的に行えるため虫歯になりにくくなります。
表情や顔の形などを美しくするのが歯列矯正の目的と思われがちですが、見た目の美しさだけではなく歯周病・虫歯・口臭が予防できます。

無料矯正相談Web予約はこちら

非抜歯矯正のメリット

非抜歯矯正のメリット

非抜歯矯正であるMEAW矯正をするメリットについて解説します。

健康な歯を守ることができる

歯にはそれぞれ本来の役割があり全ての歯がそろって初めて効果的に機能します。
しかし、健康な歯を抜いてしまうと噛む力が弱くなり将来的に顎に負担をかけることで顎関節症になることも少なくなりません。
残った歯に負担をかけないためにも健康な歯を守れるMEAW矯正が歯列矯正治療では注目されています。

抜歯の費用を削減できる

抜歯の費用を削減できる

健康な歯を抜歯することは審美的な要因のため保険適用外の治療となりコストがかさみます。
一方、非抜歯治療であるMEAW矯正は治療期間も短く抜歯の治療費を削減できるメリットがあります。

MEAW矯正の欠点

MEAW矯正の欠点

次にMEAW矯正の欠点について解説します。

見た目

MEAW矯正でガタガタの歯並びをきれいにしようとすると口元が出る可能性があります。
また、出っ歯の矯正で抜歯をしない場合見た目ではあまり改善されていないように感じることがあります。
施術後前後と比べて見た目にあまり変化が感じられない患者さんは、人によってはMEAW矯正後に抜歯するケースもあるため治療を始める前に歯科医師とよく相談しましょう。

治療中の違和感

治療中の違和感

多くの矯正治療と同じようにMEAW矯正も治療中に違和感はあります。
マルチループワイヤーとゴムの力を使った装置を歯に装着するため、違和感が全くないというわけではありません。
ワイヤーと口腔内の粘膜がこすれたり、歯が動くために痛みを伴ったりすることがあります。
MEAW矯正の違和感は個人差もあるため、どうしても痛みが強い場合は担当の歯科医師に相談しましょう。

MEAW矯正の費用

MEAW矯正の費用

MEAW矯正の費用は保険適用外治療のため自費になり一般的にトータルすると費用は50万円~100万円くらいが相場です。
歯科医院では一括払いのほか、分割・クレジットカード・デンタルローンが利用できるところもあります。

お支払い方法につきましては歯科医院によって異なるためご相談してみてください。 なお、デンタルローンをご希望の場合18歳未満の方は親権者名で申し込みをすることになります。
なお歯科医院では治療方法・お支払い方法に患者さんが納得してから治療を開始しますからご安心ください。
また、治療の経過によっては追加の費用がかかる場合があるため歯科医師と確認しておきましょう。

MEAW矯正の注意点

MEAW矯正の注意点

MEAW矯正の注意点について解説します。

治療後の後戻り

歯列矯正で気になるのが治療後の後戻りです。
非抜歯矯正のため一般に歯を抜く矯正治療よりは後戻りも少ないといわれています。
MEAW矯正では後戻りを予防するために「リテーナー」とよばれる後戻りを予防する装置を一定期間装着します。

リテーナーは「固定式」「可動式」があり、固定式は歯の裏側にワイヤーを取り付けるタイプが中心です。
固定式は取り外しができないためメンテナンスをしっかり行わないと虫歯になるリスクがあります。
そのため定期的に通院しなければなりません。

一方、可動式は透明なマウスピースが人気で食事の後の歯磨きのときに取り外しができるためメリットがあります。
しかし、装着を忘れると後戻りを起こしやすくなりますから注意が必要です。

後戻りを含めて矯正治療の経過を診察するため必ずメンテナンスに通院しましょう。

施術のできる歯科医が少ない

MEAW矯正は1980年代にアメリカで考案された矯正治療です。
歴史的にみても新しい治療方法のため日本では最新テクニック・高度な知識・経験を持つ歯科矯正医がまだまだ少ないのがデメリットといえます。
MEAW矯正を希望する方は豊富な症例を持つ歯科医師を探しましょう。

無料矯正相談Web予約はこちら

MEAW矯正を検討している方は歯科医にご相談を

MEAW矯正を検討している方は歯科医にご相談を

MEAW矯正の治療を検討中の方はぜひ歯列矯正専門の歯科医院を見つけましょう。
矯正治療に関する無料相談を行っているところもあるため治療の期間・費用も含めてよく相談してから決めることが大切です。
また、 症状によっては非抜歯矯正であるMEAW矯正治療ができない可能性もありますから専門医に診断してもらいましょう。

まとめ

まとめ

歯を抜かずに治療するMEAW矯正について解説してきました。
きれいな歯並びは就職や結婚など人生の節目において大きな影響があります。
MEAW矯正は非抜歯治療であるため健康な歯を残しながら矯正ができて、治療期間も短く費用も抑えられるため患者さんの負担が軽減できます。
歯並びにずっと悩んでいる方は、この機会にMEAW矯正をぜひご検討してみてはいかがでしょうか。




監修者:銀座青山You矯正歯科グループ 理事長・総院長 青山健一

理事長・総院長 青山健一 1965年 広島県呉市生まれ
1990年 広島大学歯学部卒業
1992年 南青山デンタルクリニック開院
2001年 医療法人社団 健青会 設立
2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
2021年 You矯正歯科 池袋西口医院開設
2021年 You矯正歯科 広島紙屋町医院開設(銀座、青山等で9医院開院中)
▼総院長ブログ「幸せってなぁに?」もご覧ください。

部分矯正専門医院 You矯正歯科医院グループ

銀座医院
青山医院
新宿医院
渋谷医院
池袋東口医院
池袋西口医院
横浜医院
広島駅前医院
広島紙屋町医院
便利でお得なデンタルローン(分割払い)
矯正モニター募集中
理事長 青山健一著書一覧

無料矯正相談Web予約はこちら

-矯正全般
-,

© 2022 部分矯正ドットコム

無料矯正相談Web予約 資料請求&小冊子お申し込み オンラインでの矯正相談 画像でのメール相談 メールでのお問い合わせ